薄毛予防は髪の手入れから

薄毛予防は髪の手入れから

薄毛の予防と聞くと、お金のかかるイメージがありますが

まずは、お金をかけずにできる髪のお手入れ方法を試したいものです。

 

薄毛予防の頭皮マッサージは、金銭的負担もなく家庭で手軽にできる手法です。

 

頭をマッサージして血液循環を向上させることによって

髪に必要な成分を届けるわけです。

 

抜け毛の原因の一つに毛穴に汚れが溜まり血流が滞ることがありますが

これはシャンプーとマッサージで改善できます。

 

薄毛予防に適したシャンプーは、頭皮への刺激が多くないものです。

 

洗髪終了後は気合いを入れてすすぎましょう。くれぐれもすすぎ残しのないように。

 

シャンプーのし過ぎは頭皮に必要な脂まで洗い流してしまうことがありますので

控えたようが良いようです。

 

頻繁に髪を洗う人もいますが、髪と頭皮の健康を目的として

洗髪をするならば2日に1回程度に留めるべきです。

 

スポーツの後などで髪を洗いたい日もありますが

せいぜい1日1回を越えないように気をつけましょう。

 

ブラッシングも薄毛予防に役立ちます。

 

髪の絡まりをほどくと同時にマッサージもできるので、血行促進になるのです。

 

ブラシで地肌に傷がつかないよう、そっと髪をとかしていってください。

 

洗髪後は、正しい手順で髪を乾かしてください。

 

髪は高温に強くありませんし、乾かしすぎは頭皮にも禁物です。

 

ドライヤーの使いすぎは薄毛防止にも髪の健康にもよくないので

十分に気をつけてください。