βグルカンのサプリメントの原材料は

βグルカンのサプリメントの原材料は

βグルカンが摂れるとするサプリメントの原材料には、キノコを原料としたものとパン酵母を原料としたものがあります。

国内で売られているβグルカンについては、キノコ系材料を使ったものが多いようです。

サプリメントでβグルカンを摂る場合、キノコに含まれているβグルカンは元来量が少ないので、大量に摂取しないと効果が低いものもあります。

キノコの純度が高い方がよいという謳い文句をかかげ、キノコを乾燥後破砕しただけで製品を作っているものもあります。

原材料をキノコから取った商品は数多く売られています。

知名度が高いことや研究データの点から考えると、キノコ系の材料から作られたβグルカンのサプリメントは信用できます。

純度の高いβ1,3Dグルカンは、パン酵母系の材料から安く大量に作り出すことができます。

しかし純粋なβ-(1→3)-D-グルカンでなく、キノコ由来のようなβグルカン分子の微妙な枝分かれの度合いが免疫系には重要であるという見方もあります。

βグルカンがどれぐらい含まれているかや、含まれているβグルカンの純度ばかりを売りにするものものありますので、商品を選ぶ際には注意が必要です。

パン酵母を原料としているβグルカンは不溶性の食物繊維です。

水に溶けにくいために吸収もされにくく、摂取してもほとんどが体外に排出されてしまいます。

このため、食物として摂取したβグルカンが体内でどのように作用するかについては、はっきりと分かっていないのが実情です。

カテゴリ: βグルカン


βグルカンのサプリメントの選び方とは »
« ブルーベリーを使ったサプリメントとは