にきび対策とサプリメント

にきび対策とサプリメント

βカロチンや亜鉛、ビタミンなどを含有するサプリメントを効果的に使うことで、にきびを軽く、小さくすることが可能です。

どのようなにきびサプリメントならば自分に合うかを見極めるためには、にきびへの知識を持つ必要があります。

にきびは皮脂が毛穴に詰まって炎症を起こした状態です。

にきびは、細菌と皮脂汚れ、そしてホルモン分泌に影響されます。

思春期ににきびが多くなるのは、ホルモンによる皮脂分泌量の増加によります。

しかし25歳以降のにきびはストレス、腸内細菌のバランスの崩れ、乾燥、肌の新陳代謝の乱れ、肌荒れや肌のバリア機能の低下等様々な原因によって出来ます。

にきびは、できてしまった後のケアも大事です。

洗顔剤は低刺激のものを選んで洗顔回数は1日1回か2回。

そして水分を主体とした化粧品を使いましょう。

にきびのケアに熱心になるあまり抗菌石鹸などを頻繁に使ったりこすったりしては、にきびを悪化させる危険性があり要注意です。

にきびのサプリメントも同時に利用すればさらに肌に良いでしょう。

サプリメントを選ぶ時は、乳酸菌サプリメントで腸を整えることも効果的です。

また、食習慣や食事内容を改めることもにきびに効果的です。

にきびの状態を治すサプリメントとしては、この他に肌の新陳代謝を上げるビタミンB2、B6、C、Eサプリメントがいいでしょう。

βカロチンサプリメント、亜鉛サプリメント、Lシステインサプリメント等もにきびにはおすすめのサプリメントです。

カテゴリ: にきび対策


スポーツサプリメントをより効果的に利用するには »
« にきびに役立つサプリメントとは