βグルカンの記事一覧

βグルカンのサプリメントの原材料は

βグルカンが摂れるとするサプリメントの原材料には、キノコを原料としたものとパン酵母を原料としたものがあります。

国内で売られているβグルカンについては、キノコ系材料を使ったものが多いようです。

サプリメントでβグルカンを摂る場合、キノコに含まれているβグルカンは元来量が少ないので、大量に摂取しないと効果が低いものもあります。

キノコの純度が高い方がよいという謳い文句をかかげ、キノコを乾燥後破砕しただけで製品を作っているものもあります。

原材料をキノコから取った商品は数多く売られています。

知名度が高いことや研究データの点から考えると、キノコ系の材料から作られたβグルカンのサプリメントは信用できます。

純度の高いβ1,3Dグルカンは、パン酵母系の材料から安く大量に作り出すことができます。

しかし純粋なβ-(1→3)-D-グルカンでなく、キノコ由来のようなβグルカン分子の微妙な枝分かれの度合いが免疫系には重要であるという見方もあります。

βグルカンがどれぐらい含まれているかや、含まれているβグルカンの純度ばかりを売りにするものものありますので、商品を選ぶ際には注意が必要です。

パン酵母を原料としているβグルカンは不溶性の食物繊維です。

水に溶けにくいために吸収もされにくく、摂取してもほとんどが体外に排出されてしまいます。

このため、食物として摂取したβグルカンが体内でどのように作用するかについては、はっきりと分かっていないのが実情です。

カテゴリ: βグルカン

βグルカンのサプリメントの選び方とは

βグルカンを摂取できるサプリメントは数が多く、商品としては何種類も出回っています。

高価であるにも関わらず継続的な使用が求められるβグルカンは、他のサプリメントよりも商品選びをしっかりとする必要があります。

金額だけを基準にして選ぶと危険ですので、信用できるメーカーの商品を選びましょう。

βグルカンに限らず、サプリメントの購入の際には、商品の成分表示などの基礎的データをしっかりと読み込んで理解した上でにすべきであり、使用者の声については参考程度にとどめるべきです。

奇跡の生還を果たした、末期ガンが完治したなど、読み手を惹きつけるための言葉に溢れています。

βグルカンには、エスカレートした宣伝で言われるほどの効果は本当にあるのでしょうか。

βグルカンサプリメントの使用者が語っている言葉は確かに魅力的で、商品購入の際に参考にしたくなりますが、やはり成分表示などの基本的な部分に注目して納得のいく形で商品選択をしたいものです。

基本的な商品情報(明確な臨床データ、誇張のない成分表示)がしっかりしたものを選びましょう。

βグルカンのサプリメントを選ぶ際に覚えておくと良いのが、抗ガン作用があるβグルカンのみを取り出してその重さを量るのが非常に困難であるという事実です。

βグルカンの重量がグラム単位で表示されているようなサプリメントは警戒を要します。

βグルカンは繊維質の物質で、空気や水分の中で複雑に絡みあっているため、機能性の高いβグルカンのみを正確に測定することは非常に困難なのです。

従って、βグルカンサプリメントのCMにmg単位でβグルカン含有量が表示してあったとしても、額面通り信じていいものではないのです。

カテゴリ: βグルカン