システインと美白サプリメントの関係は

システインと美白サプリメントの関係は

システインは、ビタミンCと並んで美白効果を期待するサプリメントによく配合される美容成分で、システイン入りのサプリメントは支持されています。

美白サプリメントにシステインが配合されるのは理由があります。

システインがビタミンC同様にしみやそばかすの原因となるメラニン色素を抑制する働きを持ち、メラニン色素を無色にする働きを持つと言われているからです。

美白サプリメントなど、美白が期待できるものとして、ビタミンCはあまりにも有名です。

しかし、システインの働きが広く知られるようになってからは、システインも美白サプリメントとして配合されることが多くなった美容成分です。

単純に効果への希求からいうなら、システインの方がビタミンCより上という視点もあります。

美白サプリメントでシステインが含まれているものには、ほぼ確実にビタミンCも含まれています。

システインはしみやそばかすの原因となるメラニン色素を抑制する働きや、メラニン色素を無色にする働きを持っています。

ビタミンCの作用とシステインの作用は、互いを同時に使うことで向上します。

システインとビタミンCのどちらも美白成分として配合されている美白サプリメントが一般的です。

美白に期待を持ち、システインを摂り入れている場合は、ビタミンCも一緒に摂り入れるようにしましょう。
その方が、より美白に期待が持てるでしょう。

カテゴリ: 美肌サプリメント


ビタミンCと美白サプリメントの関係 »
« 美白ケアとサプリメント